• TOPICS
  • PRODUCTS 
    PRODUCTS
    製品情報
  • NETWORK 
    NETWORK
    拠点情報
  • COMPANY 
    COMPANY
    会社情報
  • RECRUIT 
    RECRUIT
    採用情報
  • CONTACT
Rotary Chuck
ロータリー式電磁チャック
日進精機株式会社

お使いの成形研、平研が
ワンタッチでロータリー研削盤に!

ご使用中の成形研削盤や平面研削盤が、ロータリー研削盤に早変わり。回転加工が簡単・⾼精度に⾏えるほか、サインバーチャックとの併⽤で付加価値の⾼いさまざまな加⼯も可能。内製化率が⼤きく向上します。小型軽量で着脱も容易。使ったら手放せなくなる、価値あるスタンダードツールです。

特⻑

成形研・平研が5分でロータリー研削盤に変身

サインバーチャックとの併用で、さらに広範な加工を実現。

水平状態での中心凸フランジ研削

中心部に凸のあるパーツの場合でも、フランジのが研削⾏えます。従来では丸研を使⽤し、研⽯の側面でしか研削できませんでしたが、このロータリーチャックでは、回転で対応できます。

傾斜による凹凸加工

サインバーチャックの前傾、後傾を⾏うことにより、スペーサーリング等の凹凸加⼯が容易に⾏えます。凹凸のついた絞りパンチ、ダイに最適です。

Vブロックの使用

Vブロックの利⽤により10~35mmまでのバンチやダイなど丸物の凹凸加⼯が容易に⾏えます。テーブルの中央には40mmの穴があり、110mmまでの⻑尺加工が可能です。

注記
  • 本機は乾式および湿式研削用に開発されたものです。湿式研削の場合、加工液の放出には対応しますが、液体中に浸して使用することはできません。
  • 本機の電源は三相200Vです。左回転になるように接続してください。
  • 取り付けは、本気を搭載するサインバーチャックなどの磁⼒によって固定します。
  • 本機は、標準仕様で通常の研削全般に対応するよう設計されていますが、お客様固有の使用条件すべてに対し機能と安全を保証するものではありません。詳しくはご購入前にお問い合わせください。